自分で出来る簡単マッサージ方法
肩こりから、むくみまで様々なマッサージを紹介していくマーくんのブログ
プロフィール

massazi

Author:massazi
初めまして、
マッサージが大好きなマーくんです

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

blogリンク

ユーザータグ

ブログパーツ

  • SEOブログパーツ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マッサージチェア購入の参考に
今回は、今注目のマッサージチェアを紹介します。

マッサージチェアの購入を考えている人は必見ですよ。


商品名【ポルト マッサージソファ(脚もみ付き)AIM-510-SG】
販売元:ツカモトエイム
ブランド:porto(ポルト)

コンパクト性とデザイン性の両面で、
様々な部屋にフィットするマッサージチェアです。
コンパクトでも、しっかりマッサージしてくれます。
使いたい時にすばやくマッサージ可能な、
ふくらはぎマッサージも魅力です。
カバーは取り外しが可能で、家庭で手洗いもできます。


商品名【ツカモトエイム マッサージチェア AIM-1700-K】
販売元:ツカモトエイム
ブランド:porto(ポルト)

フットマッサージが電動で収納可能な、
小スペース設計のマッサージチェアです。
4つ玉2モーターを採用しており、3つの自動コース、
自由選択コースが11コース、合計14コースのマッサージがあります。
キャスターがあるので、移動が楽です。


商品名【マッサージチェア ゼロソリューション SKS-50-CS】
販売元:フジ医療器
ブランド:フジ医療器

首筋から足裏まで癒す、充実のマッサージ機能を持ちます。
マッサージしない時でも、リビングチェアとして使用可能です。
マッサージする時、しない時も暮らしにフィットする優れモノ。
4つ玉しきの、もみメカ&座エアーが、上半身を広範囲にマッサージ、
脚部マッサージでは、ふくらはぎから足裏までマッサージします。
シンプルで、操作が簡単なリモコンは。ポケットに収納できます。

スポンサーサイト
マッサージチェアの選び方②
マッサージチェアを選ぶときは、価格はもちろん
ランキングなども参考にしましょう。

人気のある、フジや松下、FAMILY、などメーカーによって、
もみ方に違いがあり、更に機種によっても、揉み方は異なります。

マッサージチェアは、個人の好みによって、
理想のものが、大きく違ってきます。

ランキング等を参考にして、
自分の好みのものを購入しましょう。

価格は激安なものなら10万円前後、
高級志向のものだと、50万円を超え実に多彩です。

当然ですが、高額なものほど高機能で作りも丈夫です。

耐用年数も高く、長い期間利用できますが、
高価なものほど大きく置く場所が限られます。

その重量もあるので、部屋の広さを考えた上で、
購入は、慎重に検討する必要があります。

また、口コミランキングなどでは、
高級なものの方が、長く使え機能も充実したものを、
購入した方が良いと、考える人の方が多いようです。
マッサージチェアのメーカー(フジ医療器)
マッサージチェアメーカーである、
株式会社フジ医療器は、創業して半世紀以上の歴史ある
老舗マッサージチェアメーカーです。

マッサージチェアの人気ランキングでも、
常に上位の商品を開発するメーカでもあります。

また、フジ医療器はマッサージチェア以外の分野でも
補聴器、アルカリイオン整水器や健康布団なども扱っています。

マッサージチェアのラインナップで、
有名なシリーズ機種と言えば、
「リラックスソリューション」や「サイバーリラックス」
などといったところでしょうか。

人気機種のリラックスソリューションには
「RelaxSolution SKS-4500」という機種があります。

この機種は「エアーバッグ」を使用した、
ソフトマッサージ機能が大変豊富なマッサージ機です。

また「SKS-4500」には、新肩ぐうマッサージという
肩を大きくつかんでマッサージする独自機能があります。

ほかにも、エアーバッグの面刺激を利用して、
筋肉を押し上げるソフトなマッサージや
腰と尻にあるエアバッグの動きを利用した
ひねりのストレッチマッサージの機能などがあります。

対して「サイバーリラックス」のシリーズには
「CYBER-RELAX AS-830」があります。

41気室のエアーバッグを利用した、
背中・腰・ふくらはぎ、足裏までマッサージする
「エアーマジック」機能が特徴的な機種です。

その他にも、全身ストレッチマッサージでは、
身体の全身を、引き伸ばすような機能や
ひねりマッサージなどの機能を搭載するなど、
大変豊富なマッサージを、体感することが出来ます。
マッサージチェアメーカーについて(ファミリー株式会社)
ファミリー株式会社は、
マッサージチェアを専門に開発するメーカーです。

ファミリー株式会社が作る、マッサージチェアシリーズは、
ファミリーメディカルチェアや、SOGNO(ソーニョ)
折りたたみ式マッサージチェアの「ピュアレディ」などが有名です。

ファミリーメディカルチェアの3Aという機種がありますが、
この商品は「姿勢を正して健康生活」という
コンセプトの元に開発されたマッサージチェアです。

ファミリーメディカルチェアの3Aの特徴として、
背裏エアーと肩引エアーにより実現される
「胸そらしストレッチ」機能があります。

またマッサージチェアとしては、おそらく史上初となる、
座面にファイテン社の「アクアチタン」を浸透させたシートを、
使用していることもユニークなところです。

インテリア性デザインも素敵なマッサージチェアといえば、
ファミリーメディカルチェアの
SOGNO(ソーニョ)のFMC-10000でしょう。

SOGNO(ソーニョ)というのは、
イタリア語で「夢」という意味です。

刺激を抑えた、マッサージを実現しており、背伸び感覚、
上体反らしの感覚で全身をストレッチしたり、
全身55箇所の施術部を、エアーを使ってのマッサージ機能があります。

ファミリー株式会社は、新しい発想のある会社です。

マッサージチェアの購入を考えている人は、
一度は、その機能を確認してみてはいかがですか?
マッサージチェア選びの基準
マッサージチェアの購入基準は、生活環境、
どういう仕事をしているかによって、
最適なものが、変わると思います。

例えば、立ち仕事が多い職場の場合は、
太ももまでマッサージできるタイプが良いと思います。

デスクワークが多い仕事の人は、肩や腰や腕のマッサージを、
細かく設定できるものがいいでしょう。

また、設置する場所が、オシャレな場所なら、
デザイン性を重視(オムロンのpisuなど)するのがオススメです。
※デザイン性の高いものは、性能がいまいちなものが多いです。

もし性能を重視するなら、
20万円以上のものを考えた方が良いでしょう。

このぐらいの価格になると、
腕やもものマッサージ機能が付いているものが多いです。

ただし、マッサージチェアは、
実際に使用してみないと、分からないことがあります。

使用感は、個人により異なるので、
なにより確実な方法は、
大手家電量販店に出かけて実際に使ってみることです。

個人的には、ファミリーと、ナショナルが好きですが、
フジ医療器も悪くないと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。