自分で出来る簡単マッサージ方法
肩こりから、むくみまで様々なマッサージを紹介していくマーくんのブログ
プロフィール

massazi

Author:massazi
初めまして、
マッサージが大好きなマーくんです

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

blogリンク

ユーザータグ

ブログパーツ

  • SEOブログパーツ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェイスマッサージ方法のご紹介
20代の方でもほうれい線が、
目立ってイヤだとういう話を聞きます。

ほうれい線を消すため方法は、様々ですが、
安全で、自分でできることと言えば、
やはりフェイスマッサージが良いと思います。

顔の「たるみ」、「しわ」の原因は、
顔の筋肉が老化したことで起こります。

顔をマッサージするということは、
たるみや、ほうれい線に効果的です。

また、このマッサージは、
ほうれい線が出る前の、若い頃から、続けていると、
若々しい顔を持続することができます。

フェイスマッサージは、すぐに効果が表れませんが、
毎日マッサージすることで、見違えるようになるはずです。

~顔のマッサージ(フェイスマッサージ)方法~

①.額のマッサージ
おでこの真ん中に、4本の指腹(親指以外)を、
若干力を入れて押し当てて、
そのまま左右のこめかみ向かって撫でていきます
※5回前後実施します

②.口元と小鼻のマッサージ
中指と薬指の腹を、あごの下に当てて下さい。
そこから、楕円を描くように、左右の唇の真横、
鼻の下、左右の唇の真横、あごの下へとマッサージします。
※5回前後実施します。

次に小鼻の両くぼみに、軽く中指の腹を押し当て、
くぼみに沿って、なでるようにマッサージしましょう。
※15回前後実施します

③.目元のマッサージ
両側の目尻に、中指の腹を軽く押し当てます。
そこから、円を描くように目の周りをマッサージします。
目尻に戻って、指をこめかみに向かって移動して、
こめかみを、若干力を入れて押さえて下さい。
それから、顔のラインに沿って、
耳下腺まで、指を持っていきましょう。
※5回前後実施します

④.頬のマッサージ
親指以外の4本の指の腹を、目の下に当てて、
こめかみ、頬の外側、あごの下へとマッサージして、
あごの下から、目の下へ向かい頬の肉を押し上げます。
それから、鼻の両脇から、
こめかみに向かって、頬の肉を押し上げます。
※5回前後実施します


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。